« サン・ジャン・ピエ・ド・ポール (Saint-Jean-Pied-de-Port) | トップページ | エスプレット村のお祭り2007 »

2008/01/07

惚れちゃいました!

わたくしyoyoが、すっかりその太っ腹さ加減に惚れ込んで
しまったアルデュード村(Aldudes)にあるホテル・レストラン。

遊びに来ていた友達と、偶然見つけちゃいました。

財布に優しいだけじゃなく、地元の新鮮な素材をふんだんに
使った体にも優しい味。バスク豚を食べてみたい方には絶対
おすすめ!

バスク豚については、最近特集が組まれた「世界ウルルン滞在記」
の放送案内をどうぞ。

http://ururun.com/bn/071028.htm


オテイザさんの牧場からスペイン方面に山道を上っていくと
左側に突然ポツンとレストランが出てきます!

P1030600

アルデュード村。冬になると周囲の山々はうっすら雪化粧。

P1030589   

P1030590

「ウルルンのスタッフもここに泊まったのよー。」 by マダム

P1030577

気取らない、肩の凝らない食堂風の内装。

~頼んだメニュー (18,5ユーロ)の内容~

P1030570

ガルヴュール。バスクのレストランで必ずといってよいほど、最初に出てくる
豆のスープ。あったまる~。ナベでドカンと出てくる。とろっと優しいお味。

P1030571
渓谷で養殖しているニジマス。シンプルなレモンバターソースなのに、何かが
ちがう。なんでこんなにおいしいのー?!

P1030572

待ってました~!ドカーン。2人分のバスク豚。子羊のような牛のような不思議
な味。焼き加減といい、付け合せのパプリカとたっぷりのニンニクといい、
調理人のバスク豚への愛情が感じられる一品。

P1030574

定番のブルビ(雌羊)チーズ。黒さくらんぼジャムと一緒に。

P1030575 

このクレーム・ブリュレで完全にノックアウト。食感といい、味といい文句なし。

これだけ食べて、ハーフワインとコーヒー・紅茶を飲んで
2人で46、50ユーロ。大満足です。


HOTEL-RESTAURANT Saint-Sylvestre

quartier   Esnazu  64430
tel : +33 (0)5.59.37.58.13



アルデュード村の場所はこちらから

http://www.vallee-aldudes.com/plans_activites.php 

Plans_localisation
    

|

« サン・ジャン・ピエ・ド・ポール (Saint-Jean-Pied-de-Port) | トップページ | エスプレット村のお祭り2007 »

バスクのおすすめレストラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/9755487

この記事へのトラックバック一覧です: 惚れちゃいました!:

» 西興一郎の世界の旅 [西興一郎(にしこういちろう)アバレッドとはオレの事だ!,惚れちゃいました!]
西興一郎は世界ウルルン滞在記で韓国を旅している。そこで挑戦したのが、チュルタギである。直径3cmの綱の上で43の技と漫談を掛け合わせながら行うチュルタギは、「空で遊び、空で舞う漫才師」と呼ばれ、1300年もの歴史がある。その正統な唯一の後継者キム・デギュンさん(当時38歳)は、6年前に史上最年少で韓国の人間国宝(重要無形文化財)に選ばれたほどの技を持つ人だ。2005年3月、そのキムさんの元に向かったのが、俳優・西興一朗(28歳)である。学生時代にはJリーグにも誘われたほど運動...... [続きを読む]

受信: 2008/01/10 22:17

« サン・ジャン・ピエ・ド・ポール (Saint-Jean-Pied-de-Port) | トップページ | エスプレット村のお祭り2007 »