« 春到来?! | トップページ | 映画プライスレス、ビアリッツレストラン優待のご紹介 »

2008/02/23

バイヨンヌの歩き方

カオリンです。

バイヨンヌの歩き方なんていっても、バイヨンヌはそれほど大きな町ではないので一日かければほとんどお目当てのところには行けちゃいます。

大きな地図で見る

町の中心にはL'Adour 川の支流、Nive川が流れており、この川をはさんでカテドラル側がGrand Byonne, その対岸がPetit Bayonne と呼ばれています。

Bayonne

この川岸の写真はよく見かけますよね。バスク建築で、それも細長い形なのでとても素朴で可愛い風景です。

Byonne2

Catedral_bayonne

ランドマークの大聖堂、カテドラル。ゴシック建築のこの聖堂抜きにして町は語れません。

Cat_3

このカテドラルは、今まで私がみたカテドラルの中でも最も荘厳で美しいもののひとつです。13~15世紀にかけて建築された典型的なゴシック建築です。塔の形が独特で遠くからも見分けられます。祭事がなければほとんど一般にオープンしていますが、12時から15時までは門が閉まり、入れませんので要注意。

バイヨンヌを徒歩で回るのも悪くありませんが、車でない場合はこの可愛いNavette (シャトル便) が便利! 無料で市内をまわってくれます!

Navette

だいたい15分~おきくらいにぐるぐる市内をまわってくれます

sun Navette で回れる見どころ:

foot Jardin Botanique (植物園) 住所:Alee de Tarride 入場無料

天気がよければ散歩もよし! お掃除の人のいるトイレがあります! 休憩にぴったり。トイレに入る際には50サンチームを忘れずに。

foot La Rue Port Neuf 別名ショコラティエ通り(私が勝手に名づけ! )

17世紀の面影残る通りには、老舗ショコラティエがひしめいています。

ふわふわドリンクショコラのおいしい Cazenave (カズナーヴ)、ブラックチョコが大人の雰囲気 Daranatz (ダラナッツ)、 支店展開中でオリジナルのムシューやマカロンもおいしい Paries (パリエス)…さらに、ぶっかきチョコがおいしい Atelier du Chocolat, Andrieu もお忘れなく。さらに、ここをちょっと上がった Rue d'Espagne にもう一軒おしゃれ~な Puyodebat (ピィヨドバ)というショコラティエもあります。Puyodebat は店内写真撮影禁止だそうですのでご注意を…。このほかにもHEYNARD CHOCOLATIERJEFF DE BRUGES(ベルギー)、LEONIDAS(ベルギー)…とまだまだ続きます…またショコラティエ関係別にアップします…。

foot  Musee Basque - Euskal Museoa (バスク博物館)

バスクの歴史を垣間見せてくれる小さな博物館です。古い民族衣装や、民族具、パロッタのラケットなどさまざまな展示品があります。

foot Le Chateau Neuf (お城)

かわいいお城です。

foot Halles (市場)

屋内の市場。チーズ、野菜、ワイン、ハム、ジョンボンバイヨンヌ…と食料品ならなんでもこいです。とっても新鮮。毎日オープンしています。ちなみにバイヨンヌの青空市場はこの Halles を中心に土曜に開催されています。

Navette_stop  

Navette のバス停

この他にもおすすめの可愛いお店が一杯あります。また順次アップしますのでお楽しみに!

by カオリン

|

« 春到来?! | トップページ | 映画プライスレス、ビアリッツレストラン優待のご紹介 »

バスク情報」カテゴリの記事

コメント

そういえば、先週のTBSの世界遺産は「ビスカヤ橋」でした。渡ってみたいけれどもスペイン側はちょっと遠いですね。

投稿: よだみな | 2008/02/27 14:26

>よだみなさん
コメントありがとうございます。今度バスクにいらっしゃるんですね。サールに行ったときの記事も今度書きますね。おすすめの宿泊先などは経験がなくて分からないのですが、調べられたらアップしますね。labastide-clairenceはわたしも昔、一度しか行った事がないのですが、機会があれば出かけてみて、ブログにのせます。
ビルバオまで足をのばすのも、車がないと
タイヘンかな。フランス側にも見所がたくさんありますし・・・。いい時期ですよ!

投稿: yoyo | 2008/03/08 18:23

カオリンさん、はじめまして。
インフルエンザはもう完治されたのでしょうか。
ポルトガルも大好きなのでうらやましいです。

ビルバオは今回はムリだと思っています。なにより、こちらのブログを見ているとフランス側で行きたいところが多すぎて…。バスク豚もいいなぁ。

投稿: よだみな | 2008/03/10 04:38

よだみなさーん
カオリンです。
バスクに帰ってきました!
ビルバオ遠くないですよ。車で2時間半くらいです。フランスからスペインに入るオープンジョー型の旅行にされたらいかがですか? ビルバオには国際空港があるのでそこから欧州各地に飛んでますし。ビルバオ私も一度だけひとりで車で行きましたよ。

投稿: カオリン | 2008/03/10 10:18

はじめましては、カオリンさんではなく、yoyo さんでした。おふたりとも大変失礼しましたっ!

バスクのおみやげには、チョコレートはもちろん、チーズもしこたま買って帰りたいと思っています。
平日はバスクの村を日帰りや1泊にして土日はバイヨンヌにいる方向がいいのかもしれませんね。

投稿: よだみな | 2008/03/12 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/10538693

この記事へのトラックバック一覧です: バイヨンヌの歩き方:

« 春到来?! | トップページ | 映画プライスレス、ビアリッツレストラン優待のご紹介 »