« hôtel restaurant Mendi ALDE | トップページ | ホテルMENDI-ALDEの写真 »

2008/04/23

la bastide clairenceの町並み

yoyoです!
ご飯の支度をしていたら・・・
夫がチューリップのブーケtulipを片手に帰ってくるじゃないですか。
ちょっとロマンチックじゃないshine?! 

・・・と思ったのも束の間sweat01

「あ、これ、マリーからだよー。」 ←夫

「・・・・・・・・あ。・・・そ、そうなのねsweat02」 ←yoyo(がくっ) 

マリーはもう定年退職を迎えているお友達なんですが、
やっぱり女心をよくわかっています。

Cimg4511

さて、気をとりなおして・・・
先日サロン・ド・テをご紹介したla bastide clairenceの町並み
をアップしますね。
初めてゆっくり見たんですが、気がついたら1時間くらいたって
ました。見方によっては15分で大丈夫かな・・・。
職人さんがたくさんいる村です。ガラス工芸、アクセサリー、
木彫りの彫刻などなど。さらに、香水のお店、画廊・・・。
日曜日でしたが、結構開いているお店がありました。
(フランスは基本的に日曜は店が閉まります)

「フランスの美しい村」の一つに認定されているだけあり、
町並みはかなりキレイでした。ちょっとした可愛らしいオブジェ
があちらこちらにあって、思わず足を留めたくなる感じ。
AINHOAより見ごたえがあるかな。

Cimg4578

Cimg4570_3

Cimg4544

Cimg4588

Cimg4554

FORGE=鍛冶屋さん。 コレ、レトロですっごく可愛くないですかー? 

Cimg4561

中は広い広い。いろーーーんなものが所狭しと並んでました。

Cimg4556

バスクリネンの起源を物語るこんな写真も・・・。その昔は、こうやって丈夫な布を
牛の背中にのせて暑さ防止、虫除けなどに使っていたそうです。

Cimg4549

フロントンと呼ばれる壁。

フロントンはどんな小さい村にも必ずあります。時には個人の
家に隣接して「マイ・フロントン」なるものが・・・。
この壁を使って、小さなボールを打ちつけるスカッシュのような
伝統競技があり、お祭り時には、よく大会が行われます。
何を使うかによって、名称がかわるんですが・・・子供たちが
もってるのは、木製のラケット。これは、「パラ」と呼ばれます

Cimg4568
お気に入りの1枚。フランス人形のような女の子とスペインの踊り子のような
情熱的な女の子、組み合わせがおもしろくって。

Cimg4531

香水屋。AINHOA, ESPLETTE, BAYONNEにもお店がありますが、ここは本店。

以前、友達とお店にはいったら、セクシーな男性に「日本人かい?
おすすめなのは、これとこれとこれだよ」といくつかの香水を半ば
強制的に嗅がされたんですが(笑)すっごくフレッシュで素敵な香り
でした!実はこの方がオーナー(調香師)でした。
世界をまわり、いろいろな島で香水を一つずつつくっていったそう
です。

Cimg4592
存在感のある教会。

お日様sunがでているときに、またゆっくり歩いてみたい村です。

by yoyo (2008/04/22)

|

« hôtel restaurant Mendi ALDE | トップページ | ホテルMENDI-ALDEの写真 »

山バスク yoyo のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

yoyoさんおひさしぶりです。ご無沙汰してごめんなさい。ブログ見てましたよ!!まだまだ知らないバスクがいっぱいです。山バスクも深いですね。前記のカフェ行ってみたい~。マダムとお話してみたいですね。チューリップを飾ったyoyoさんのお宅も素敵!


投稿: こさじ | 2008/04/23 23:50

>こさじさん
わ!すごい!即コメント(笑)
ありがとうございます。
バスクはほんとにいろいろ見所がありますね。私も毎日開拓しています。
お花が食卓に少しあるだけでも、雰囲気かわりますよね。

投稿: yoyo | 2008/04/24 00:01

うわぁ~!バスクっぽい!
特にあの独特の家を見るとリアルバスク?って感じがしていいなー。
最初の書き出し、オオッ!ってリアクションしてしまったよん^^
チューリップってかわいいよね☆

投稿: あーちゃん | 2008/04/24 00:41

>あーちゃん
あーちゃんも夜更かししてるな!
この村は、ほんとにこってりバスクで
可愛い。次こっち来たときに行こっかー?
バイヨンヌから20分だよ~

投稿: yoyo | 2008/04/24 02:26

うっわぁ~滅茶苦茶行きたい…この『鍛冶屋』さんにheart04…。早速、街の名前pencilメモとらせて頂きましたnotes。旅の間、レンタカーするかしないか悩んでいるのですが、これはしろってことかなぁ~rvcar

投稿: ykdk74 | 2008/05/27 14:37

>ykdk74さん
あ、鍛冶屋さんにひかれました??
ふふふ。どのくらいの日程でどのあたりに
行かれる予定かにもよりますが、山バスクは特に車がないと、かなりキツイですよ。バスや電車でもなんとかなる場所もありますが、時間のロスがものすごいです。なので、いつもレンタカーをおすすめしています。風景もとてもキレイだし・・・。ペーパードライバーで運転するのもストレスー!ってことがないかぎりは、是非是非レンタカーを!いろんな意味で3倍楽しめると思います。

投稿: yoyo | 2008/05/28 01:42

山バスク事情を有難うございますhappy01ロスタイム…そうですよね。ドライブは大好きなので、国際免許を持参することにしますrvcar=3 しかしどの街を拠点にするか…嬉しい悲鳴ならぬ悩みです…(暫くこの悩みに浸りつつwinkブログ拝見させていただきまっす)

投稿: ykdk74 | 2008/05/30 14:41

はじめまして、yoyoさん。レア情報をいつもありがとうございます。バスク大好きで3回目の旅行を7月に計画中です。
ここの町並みかわいいですね!是非行ってみたいです。他にも
Sare,Itxassou,と行きたい所いっぱいですが、レンタカーがお薦めなんですね。実はフランス語が全くダメで、標識が判るか不安なのですが、道に迷うことはありますか? またレンタカーはどこで借りるのがお薦めですか?

投稿: チャコリン | 2008/06/15 15:02

>チャコリンさん
はじめまして~!いつもブログに遊びにきてくれているようでありがとうございます。山バスクを効率よくまわるには、やはりレンタカーがおすすめです。場所はビアリッツ空港がいいかな。バイヨンヌなど主要駅でも借りられますが。土地勘がないと迷う可能性もあるし、できればオプションでナビをつけると安心かもしれませんね。
標識や交通ルールもフランスでの運転がはじめての場合は、日本語サイトで検索して
目を通しておかれることをおすすめしますよ~。ビアリッツ空港に着いてカウンターで直接車も借りられますが、マニュアル車が多いので注意してください。小型のオートマ車であれば、つい最近ALAMOというところで友達のために、ネット予約をしたばかりです。フランス国鉄代理店のvoyages-SNCF.comからビアリッツのレンタカー検索をして、ALAMOにたどりつきました。今の時期で3日間200ユーロ(保険こみ)ですね。
http://agence.voyages-sncf.com/daily/shared/products/cars/link.aspx?qscr=cars&dagv=1&subm=1&fdrp=1&styp=2&locn=Biarritz,%20France&date1=20/06/2008&date2=23/06/2008&vend=&kind=1&time1=720&time2=720&ttyp=2&acop=2&rfrr=-17973&prex=TF
リンクが開けるといいのですが、ダメならばsncfのサイトから検索しなおすしか
ないですね・・・
または、空港にHEARTZやAVISもはいっているので、日本語サイトから予約もできるはずですよー。

投稿: yoyo | 2008/06/15 18:26

詳しい情報ありがとうございます。カーナビやオートマは心強いです!国際免許を持っていきまーす。
とすると、バスクリネンや、バスク豚、ブルビチーズなんかも楽しめるかも・・・キャー楽しみ!!
念のためですが、村々にタクシーはありますか?

投稿: チャコリン | 2008/06/17 16:47

>チャコリンさん
村にはタクシーないですよー!直接予約するか、観光局・ホテルでたのむしかないですね・・・めったに走っていません。無事レンタカーできるといいですね。楽しんでくださいね~

投稿: yoyo | 2008/06/17 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/20492106

この記事へのトラックバック一覧です: la bastide clairenceの町並み:

« hôtel restaurant Mendi ALDE | トップページ | ホテルMENDI-ALDEの写真 »