« ビアリッツでサーフィンするなら… | トップページ | A la Plancha! »

2008/06/01

ホテルレストランChiloのお部屋

yoyoです!

金曜日のこと、仕事帰りにスーパーでワインを買おうとしたら、
なんと!
身分証明書を求められましたwobbly
5年間フランスに住んでいて初めての出来事sign03
フランスは18歳からアルコールがOKな国なので、つまりそれ以下
におもわれたってこと・・・!?
実はこの日まさに1歳年をとって、3newmoon歳になった日だったのでsweat01
あまりのタイミングに笑えましたgood
パーカーにスニーカーとラフな格好だったからかなぁ。
それにしても・・・????
フランスではアジア人ってほんと若く見られるんですよ。


さて、今日は、以前お料理がとっても美味しいとご紹介した
バスク最東端の村、BARCUSにあるホテルレストラン・シロ
のお部屋をご紹介しますね。

Cimg5934

ここで、調理人として働いている日本人のセリナさんにお願い
して、写真をとらせていただきました。
どれも薄暗くなってしまい、うまく撮れなかったので残念なの
ですが・・・。

まずは18番のお部屋から。ゆったりしていて、家族で過ごす
のにビッタリ。まず、大きなお部屋にキングサイズ?のベッド、
そして団らんスペースも。

Cimg5943

Cimg5947

そして隣の小部屋には、シングルサイズのベッドが2つに
小さなソファーも。子供用にいいかな。
お値段はシーズンによって、一部屋あたり105~140ユーロが
目安。

Cimg5945

お次は14番の部屋。

Cimg5951

ジェットバス(バブルバス)でした。ここは85~105ユーロ。

Cimg5952_r1

そして、18番のお部屋。シンプル。浴室はシャワーのみです。
65~85ユーロが目安です。

Cimg5955

ホテルの裏手です。

Cimg5959

Cimg5960_2

お庭が続いていて・・・奥にはプールがあります。

Cimg5961

プールから見える景色はこんな感じで、ホテルの裏手にずっと
のんびりした風景が広がっています。

Cimg5965

お部屋の値段に34ユーロ足すと、朝食・夕食つきプランに
変更できます。
また、ガストロノミープランなど、フルコースの食事つきプランも
ありますので、詳しくは前回ご紹介した記事をごらんくださいね。

ちなみに、ホテルの前には小さなお肉屋さんがあり、パテや
バスク料理の加工品などが購入できます。
また、セリナさん行きつけのパン屋さんもあり、ローブリュー
(バスク地方の鍵十字)のマーク入りガトーバスクも購入できます
よ!

Cimg5981_4

クリームたっぷりで、ずっしりとしていて甘さ控えめでした。

それ以外は、基本的に周りに何もない小さな村です。
小さなスーパーが徒歩圏内にありますが、結構歩きます。
都会の喧騒を離れてゆっくりのんびり過ごしたい方、
自然の中でバスクの新鮮な食材を使った美味しい料理に舌鼓を
うちたい方、そんな方におすすめの隠れ家です。
ただ、公共交通手段がないため、移動はレンタカー必須(または
タクシー)です。
「ブログを見て・・・」と伝えていただければ、セリナさんもいろいろ
と気にかけてくれると思います。フランス語がダメという方も安心
ですね。

日本からのバスク観光は、観光スポットの多い海バスク周辺が
中心になりがちですが、時間に余裕のある方は、このホテルがある
山バスクの東、スール地方もたずねてみてくださいね。
また違うバスクの顔に出会えますよ!
以前ご紹介した世界遺産ロピタル・サン・ブレーズの聖堂
オロロン・サントマリーも近郊にあります。
その他のスポットもまた少しずつ紹介していきますね。

by yoyo

|

« ビアリッツでサーフィンするなら… | トップページ | A la Plancha! »

バスクのホテル」カテゴリの記事

コメント

いいですねぇ!僕なんで国境に住んでいながらフランスバスクに行かなかったんだろう・・・。って今更後悔です(泣)フランスバスクに恋しちゃいそうです♪これは必ず行かなくては!!!

投稿: fermintxo | 2008/06/01 23:43

yoyoさん、こんにちわ!お誕生日の日に身分証明書提示を求められるなんて!なんかプレゼントでもいただけたらよかったですね!present 今度バスクに行ったら、こんなプチホテルにも泊まりたくなりました。

投稿: こさじ | 2008/06/02 02:55

ホテル前のお肉やさん、いろんな製品が激安だったよね~私もいろいろ考えるに、Chiloは味はいいし、気取りがないし、味付けもしっかり。あと値段が良心的! やはりChiloはよい! E:wine]

投稿: カオリン | 2008/06/02 05:46

お誕生日だったんだね☆おめでと^^
Chiloにぜひ泊まってみたいナ。
前回けんちゃんが食べれなかったから
尚更行きたい♪

投稿: あーちゃん | 2008/06/02 13:08

>fermintxoさん
オンダリビアにいたら美味しいものが近くにありすぎて、フランスバスクまで目が向かなかったのでしょう?!是非是非今度遊びに来た際は、このchiloへ!

>こさじさん
はい、一瞬耳を疑いました。み、みぶんしょうめいしょ??って感じでした。
バスクにはかわいいオーベルジュがたくさんあるし、田舎でのんびり~もいいですよね。時間に余裕がないとそれも難しいんですが!

>カオリン
ほんとだよね、ここはいろんな意味でポイントが高いレストランだよね。ネックはアクセスの悪さかな~。まぁそれが隠れ家的でまたいいのだけど!

>あーちゃん
ありがと~。そうだよね、是非ここは一度つれていきたいレストランの1つだよ~

投稿: yoyo | 2008/06/02 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/21303276

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルレストランChiloのお部屋:

« ビアリッツでサーフィンするなら… | トップページ | A la Plancha! »