« Blue Cargo | トップページ | ブルビチーズを買いに行こう♪ »

2008/06/14

アングレットでサーフィンするなら…

カオリンです!

日本への一時帰国が決まってわくわくしているカオリンです! 去年帰らなかったからひさびさ~子どもたちはなんと4年ぶりくらいなので興奮しまくっています!

年々日本語の理解能力が下がってるので子どもたちの日本語強化が目的なのでがんばってたくさんしゃべるようになってくれればいいけど。…。pout

さて、最近雨が多いですけど、波のりには過ごしやすいマイルドな気温になってきましたね~。今日はうちから歩いて数分のアングレットビーチのひとつ、La Barre をご紹介します!

------------------------

typhoon ※追加情報 現在2008年6月時点では海が漂流物等で汚染されているため、一時的にビアリッツの海での遊泳等が禁止されています。遊泳の可否については観光局などて確認できますので…またはコメント欄に書き込んでいただければできるかぎり回答します。サーフィンされる方はオセゴー等ラドール川の北側まで行かないとならないようです。

-------------------------

まずは 波チェック このアングレット市のサイトからウェブキャムで、アングレットの波 がほぼライブでチェックできます。Wave Watch では、温度や波、天候などもチェックできます。スペインもカバーしているからちょっとおおざっぱだけど。

La_barre

La Barre の駐車場は広く、ここで夜を明かす人も…(ほんとは野宿してはいけません) 夏にはキャンピングカーをよく見かけます。

車を停め、みな車の中で着替え、もしくはウェット着用で運転してすぐに板を持って準備運動がわりに軽く走ります。

Girls_surf

子どもももよくみかけます! 子どもも参加できるサーフクラブもたくさんあり、8~10歳くらいから参加できます。

ビアリッツもアングレットも通年サーフィン可能。水温は日本に比べると高めだと思います。波は年中たっています。12月の寒い頃にももちろんみなさんウェットではいってます。よく聞かれるのは、ウェット何を持って行けばいいですか! という質問。気候はフランスでは比較的温暖とはいえ冬はマイナスにもなる日がありますから、油断してはいけません。とにかくバスクの天気は変りやすい。気温の差が激しいです。

まずローカルはウェット1枚、ジャージフルスーツの3mmもしくは5mmしか持ってない! という人も多いです。1月、2月でも暖かい日があるし雨の日は比較的海も暖かいので、寒い日はやらない、またちょっとあったかくなったらウェットなしで入るという人が多いのと、ヨーロッパ人は慨して肌が日本人よりも強め??に出来ているため、寒さを感じにくいのも関係していると思います。

6~7月でもウェットなしで入ってる人もいますが、気温は急に下がることがありますので油断は禁物!!! rain 7月後半までは3mmが必要な日もあります。今くらいの季節(6月)ではスプリングでもいいくらいの日もあります! 夏だけサーフィンする私はスプリング sports かもってません…ウェットが必要なときにはサーフィンやりません…。寒いから。wobbly

でも真冬でもセミドライでシューズとキャップをつけて入ってる人もいますよ~。

5月6月は雨が多いので、波が一番いい季節は秋ごろのようです。

波のない日は~

Img_1232s

La Barre のスケートパークで汗かきましょう。

Ramp

大きな地図で見る

|

« Blue Cargo | トップページ | ブルビチーズを買いに行こう♪ »

サーフィン」カテゴリの記事

海バスク カオリンのおすすめ」カテゴリの記事

コメント

サーフィン姿の人達ってすごくかっこよいのでビアリッツ付近に行くといつも目を大きくして見てしまう^^*
カオリンのサーフィンも見てみたい♪

投稿: あーちゃん | 2008/06/14 17:05

あーちゃん! コメントが激早いよ…。今アップしたばっか。マグロ残念だったね~私のサーフィンは見なくていいよ~夏しかやんないから全然上達しないしね。サーフィンする人って体が鍛えられててみんなかっこいいよね~。heart04

投稿: カオリン | 2008/06/14 17:11

子供達のウエット姿かわいいね!
カオリンさん、帰国まってるよ~!

投稿: こさじ | 2008/06/15 00:18

かおり~ん、お元気ですか?
バスクはいいサーフスポットがたくさんありますよね。
自分はしないけど、サーファーを見るのはスキです!
ほんと気持ちよさそう。。。

投稿: miecita | 2008/06/15 03:26

こさじさーん
もう毎日忙しくて…でも帰国したらゆったりしたいですー。一緒に遊んでくださいね~

投稿: カオリン | 2008/06/15 06:49

miecitaさま~
へへへ、私も眺めるほうが多いですよ。ここの人たちはレベル高くて見てるだけでも面白いです。

投稿: カオリン | 2008/06/15 06:50

フランスのサーフィン文化は、
日本では、ほとんど知られていませんが
実は、日本よりもレベルが高いのかもしれませんね

いや~、行くのが楽しみでたまりません

フランスの波に乗れるように
日本で練習しときます

投稿: yutaCH | 2008/06/15 08:38

ビアリッツは欧州でのサーフィン文化のメッカといわれています! アメリカからサーフボードがもたらされたのは約50年前。日本と変らないか、日本よりも長い歴史ですよ。コンテストのチャンプやプロサーファーもここを拠点にしています。

投稿: カオリン | 2008/06/15 10:02

この間の海の色、ビックリしたね!
海が白かったもんね。早く遊泳okになるといいね・・・
スケートしてる子たちの写真、ナイスショット。躍動感あるね~
カオリンがいない間、がんばって更新するからねー。ログインできない事件からすっかりおまかせしちゃってるね・・・もうすぐアップする。日本楽しみだね~

投稿: yoyo | 2008/06/15 18:35

カオリンさん、こんにちは!
今頃日本ですか?
いいなー(ってこの前帰ったとこだけど)。
日本でも滑っていますか~??

投稿: aoaza | 2008/06/24 15:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/21618000

この記事へのトラックバック一覧です: アングレットでサーフィンするなら…:

« Blue Cargo | トップページ | ブルビチーズを買いに行こう♪ »