« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/28

Surfing Art by Shapers

カオリンです! 毎日暑い日が続いてましたが、今日は少し雨模様…庭の植物も喜んでます。rain

先日、天気は快晴、イギリスからの友人が遊びに来ていたため、Guethary の浜に遊びに行ってきました!

Guethary

干潮! しかも coefficient de mare'e (潮汐定数) が高いので海岸が超遠浅に!

海岸際では家族が遊び、はるか遠くの波でサーファーたちが波に乗っています。写真ではちょっとわかりにくいかな~。波のあるところまでみなさん歩いて行ってました。

バスク周辺の海岸の潮の満ち引きはこちらから確認できます。

バスク潮見表 (PDF ダウンロードして、「名前をつけて保存」からローカルに保存してお使いください)

---見方---

PlLEINS MERS (満ち潮)  

BASSES MERS (引き潮)

COEF (潮汐定数)

潮汐定数が多ければ多いほど潮の満ち引きの度合いが大きくなりますので要注意。 COEF が大きい日のBASSES MERSの時間を狙えば潮干狩りができます。scorpiuscancer

子どもたちはこぞってバケツを持って潮干狩り。この日はなんとエビが大量につれました! 手でつかまえられて、なんか食べられそうな姿形…。飼いたい! という子どもをなだめて海に返しました…大量に獲ったらお好み焼きに入れられそうなんだけどなー。cancer

Shurimp

Ssurfin

さて、朝から出かけたのでお昼は海岸のレストラン BAHIA で一休み!

Bahia

海岸を一望できる雰囲気は抜群! ささささ、さらに驚きのメニューは…

まぐろのたたきですっっっ。

Maguro

マグロ! マグロ! さらに表面はあぶっただけのたたき状態! ソースはソイソースと酢のポン酢風! あとご飯とミニサラダがついて、まるで日本にいるみたい?? シェフ日本人かと思いました。だんなはここでシビロン(イカ焼き) を食べたのですが、こちらも美味でした。

いつかご紹介した海バスク Ciboure のレストラン、ARRANTZALEAK でもまぐろのたたきが食べれるそうです。先日遊びに行ったところ、間違えて別のマグロを食べたのですが、そちらのマグロも表面だけ焼いて~~とお願いしたところ、たたきにしてくれました!!! fishfish

こちらもお勧め! でも夏だけの限定商品だそうですので、9月中旬にはなくなってしまうそうです! お早めに! カオリンはメニューからなくならないうちにあと1回は行く予定。

大きな地図で見る

さて、イベントのお知らせです!!

Shapers_2

サーフボード、サーフィン関連のアートの展覧会、「Surfing Art by Shapers」 in Seignosse です。ビアリッツから北上、Capbreton の近く、Seignosse plage でバスク地方を拠点とするサーフボードのシェイパーたちの作品を集めた展覧会が9月13日まで開催されます。入場は無料なのでぜひ、この時期に来られる方はのぞいてみてください。 もちろんSeignosse プラージュでもサーフィンは可能。もはや芸術品ともいえるサーフボードの数々をぜひご覧ください! カオリンのお友達のシェーパーさんも出展します。他の芸術作品等も展示される予定みたいです。お誘い合わせの上どうぞー。

大きな地図で見る

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/08/20

サン・ジャン・ピエ・ド・ポールの夏祭り

yoyoです!
バスク、暑いです・・・昨日は日中は35度くらいまであがりましたが、まだマシなほうで、今年一番の暑さを記録した地方もあったようです。
フランスは家にクーラーがほとんどありませんから、心地よくすごすためには、夜のうちに窓を全開にして涼気を入れ、朝9時ごろにはシャッター(雨戸)をギコギコ降ろす(閉める)!これに限ります。

先週末のサン・ジャンは町をあげての夏祭りで大いに盛り上がりました~!
といっても実は出産を来月に控えているため、どの日も長居できず、ちらっと雰囲気しか楽しめませんでしたが、すこしご紹介しますね~!

Fete_de_garazi_005

シタデルからは小規模でしたが、花火が10分ほどあがり・・・

Fete_de_garazi_013_2

移動型遊園地が設置され、観覧車には長打の列・・・

Fete_de_garazi_017

チュロス、わたあめ、クレープなどの出店、おもちゃの金魚すくいや射撃、ゴーカードなど大人も子供も存分に楽しんでいた様子・・
日本の夏祭りが恋しくなり、浴衣を着てでかけたいな~なんて気分になりました。

Fete_de_garazi_020

一番盛り上がったのは花火があがり、路上のいたるところでダンスやミュージックが楽しめた15日の夜。イベントの写真は撮りたくても撮れない・・・前に進めない・・・
ええい!とりあえず人だかりだけでも! 

16日のお昼、突然の来客があり、パンを買いにでかけたら・・・

Fete_de_garazi_023


こんな可愛いチビッコたちがものすごい勢いで走ってくるではありませんか・・・
encierro Txikiに出くわしました。フェットの定番、白地の服に赤スカーフでなんとも愛らしい。
下の写真をよーく見てくださーい。

Fete_de_garazi_024

牛、見えますか~?
レプリカですけれど、ちっちゃな牛が・・・
子供版の牛追いです。何頭もいましたが、間近で見るとあまりに小さいし、迫力にかけますが、子供たちは楽しんでいる様子。本物じゃもちろん危ないですからね!


Fete_de_garazi_032

お土産どおりのワインバーの前でしばしバスク・ミュージックに耳を傾け・・・
普段は列などできないパン屋にはすでに20人ばかりの先客。
待つこと10分。
わたしの目の前でお目当てのバゲットが売り切れ、仕方なくイチジク入りのパンを購入。

Fete_de_garazi_039
またまたいい写真撮れませんでしたが、お祭りのフィナーレはマルシェの出る広場でプチコンサート+バル。
輪になって、皆さん伝統的なバスクのダンスを器用に踊っていました。

人口1500人足らずの町にあふれんばかりの人が押し寄せ、思い思いの楽しみ方で賑わい、最高に活気付いた夏の数日間でした。


最後に・・・

私事ですが、冒頭にも書いたように出産を控えており、しばらくブログの更新をカオリンにまかせて、お休みさせていただくことになると思います。
次に更新できるのが数週間後になるか、はたまた数ヵ月後になるか、いまのところなんともいえませんが、落ち着いたら必ず更新しまーす。
今度ともどうぞよろしくお願いします!

by yoyo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/08/14

Le Surfing

日本は雨やら台風やらで大変みたいですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか…。今年、フランスはとっても暖かい(暑い)日が多く、とても快適です。さらに作物も例年に比べるとかなり豊作だったようで、果物類が安いです。屋台のチェリーも1kg3ユーロと格安。2年前は1kg16ユーロの時がありましたから、よい年だったということが分かります。

カオリンの家では家庭菜園をやっていますが、今年はトマト、なすやらズッキーニやらが大豊作!!

Tomato

トマトがデカイ! すずなり!!

Slemon

レモンもすごい!

雨も例年よりも少し少ないようですが、暑すぎず、寒すぎずとっても過ごしやすいバスクです!!

32425

さて、今日はサーファーのみなさんにお勧めしたいレストランをひとつご紹介…その名も「Le Surfing」 先日ご紹介した Cote de Basque のすぐ目の前、先日紹介したサーフロッジ、Carlina Lodge の隣です。なんといっても目をひくのはこのサーフボードたち。天井いっぱいにところ狭しと並べてあります。

Le_surfing_2

Le_surfing

ここのお勧めはア・ラ・プランチャ、炭火焼き・鉄板焼き料理です。シーフードを中心に1皿で満足できます。たっぷりサーフィンを楽しんだ後に、プランチャで乾杯なんていいですね~。

A_la_plancha

窓からは海を一望。シーズン中の週末は特に予約があった方がいいこともあります。

コート・デ・バスクからずーっと歩くとポー・ビューまで続いていきます。コート・デ・バスクから市街までは歩いてすぐ。

歩いていると満潮になっておだやかな海をゆっくりと渡る親子を目にしました。ついついシャッターを押してしまいます。

Paddle

LE SURFING

9 bd Prince de Galles
64200 BIARRITZ

Tel. : 05.59.24.78.72

by カオリン 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/08/04

今夏のサン・ジャン・ピエ・ド・ポール

yoyoです。
ブログをしばらくご無沙汰して、夫の実家でゆっくりバカンスを過ごしてきました!

7月末に戻ったところ、サン・ジャン・ピエ・ド・ポールの中心地は溢れんばかりの観光客で大賑わい。一年で一番のピークを迎えています。町に出ると、一日1回は日本人観光客の方を見かけるほど、認知度も高まってきたようです。

さてさて、そんなサン・ジャンにバスクリネン、EUSKAL LINGEのお店がオープンしました。
店内の様子、アドレスはこちらからどうぞ。旧市街のお店が立ち並ぶ通りなので、すぐ分かると思います。

表通りのJean vier, EUSKAL LIGNEの並びにあるHELENAそしてブランド名はかかげていませんが、旧市街にあるおみやげ屋さんや生地屋さんではARTIGAONA TISSのリネンも購入できますよ。品揃えは少なめですがすべてのブランドリネンが手にはいります。

cherryマルシェ情報cherry
一年を通し、毎週月曜日に開かれる通常のマルシェ(オフシーズンは13時ごろには店をしまう店舗が多いですが、昨日は夕方までにぎわっていました)に加え、9月10日まで毎週木曜日、バスクの名産品が立ち並ぶマルシェがたちます。このマルシェは観光客向けなので、バスクのブランドがずらっと勢ぞろい。バスク豚のオテイザさんの出店、ファオグラ・シャクトリー・そして直営農家のブルビチーズ・イルレギーワイン・黒さくらんぼジャム・エスプレット村の唐辛子、伝統工芸品などなど、なんでもそろいます。

beerbeerフェット(お祭り)情報

8月14日から16日まで

14日 19時: 教会前からバスクのコーラスグループによる合唱
    21時: メシュイ(羊の丸焼きを切り分けて食べます)
    22時: 中央広場でコンサート

15日 10時30分: プロット競技
    16時30分: 力試し競技
    21時30分: コンサート、バル
    23時    花火

16日 10時30分: tamborrada タンボラーダ(太鼓のパレード)
    12時: encierro Txiki (スペインバスク、パンプローナで有名な牛追いの子供版)
    12時30分: アペリティフ
    16時: ダンスバスク
    19時: talo ta xingar (バスク風サンドイッチ、厚切りベーコンをとうもろこしと麦のク
    レープに包んで食べます。お祭りの定番)

restaurantレストラン情報

残念なお知らせですが、ブログでおすすめしていたレストランだったので、書かずにはいられません。日本の雑誌でも何度か紹介され、洗練されたお料理をだすレストランとして一目置いていたEtche-ona(過去記事をリンクさせてあります)ですが、今年はガッカリすることが多いです。
アラカルト、コースの値段がさがり、3品22ユーロで食べられるようになりぬか喜びしていたのですが、味や量も並行して落ちてしまった様子。
さらにサービスの悪さが極めつけです・・・
去年までとても気のきく素敵な女性がいたのですが、今年は威圧感たっぷりの年配の女性が仕切っているようで、幾たびに嫌な思いをしました。
もうここはしばらく行きたくない・・・というリストに入ってしまった残念なお店です。

ローカルな素材をつかったバスク料理やお酒がいただけてサービスも良く好印象だったのが、旧市街のシタデル通りにあるIRATZEこちらからメニューや値段が確認できます。
バスク豚の生ハムやシャクトリーも食べられますよ!
夏場はレストランの奥の中庭がいい感じです。シタデルの壁沿いを歩く観光客から見おろされる感じになりますが、気持ちのよいテラスです。

フェットには出かけるつもりなので、またブログで様子をお知らせしますね~♪

by   yoyo

         

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »