« サンセバスチャンの和風バル Txubillo | トップページ | ホテルレストラン Arcé »

2009/11/15

山バスク散策 サンテティエンヌ・ド・バイゴリー 

yoyoです。

フランス人は散歩が大好きheart02
東京に住んでいたころ、“散歩する”ということに縁がなかった私には、「なにしよっか~?」という問いかけに「散歩行こう!」という答えがかえってくることすら、驚きでした。
そんな私がバスクに来てからというもの、自ら「散歩行く?」と提案するようになったのだから、これまた驚きなんですが・・・。

最近、息子が生まれてからよく出かけるようになったのが、Saint-étienne-de-Baigorry。Saint-jean-pied-de-portからは、バスク豚の里、アルデュード村方面へ車で10分。人口1600人強のひっそりとした村ですが、時間の流れがとーってもゆったりしている!ニーヴ川の支流沿いを散策するのもいい感じです。

P1030533

1661年に建造されたローマ橋。 ガタガタの石畳を渡るのもなかなか乙なもの。
後ろに見えるのは、歴史建造物に認定されているエチャウス城。一般公開もされていて、シャンブル・ドットにもなっているので宿泊もできるそうです。連絡先などはこちらから。

Naissance_de_louis_790

ローマ橋を越えて中心地に歩いてくると、サンテティエンヌ教会が見えてきます。ここのパイプオルガンは立派で、時々オルガンのコンサートが行われています!オルガンの製作者はアルザス人で、18世紀の南ドイツの響きを基にしているそうです。

教会を右に曲がると再びニーヴ川の支流へ。橋の真ん中から見える景色はこんなに素敵!

Bqigorri

写真の真ん中に見えているバスクのメゾンは、3つ星のホテルレストランです。現在冬季休業にはいってしまいましたが、夏のバカンスを過ごすには最高の環境です。
お食事などについては写真を添えて、また次回に書きますね~。

Baigorri2

レストランのテラスから今度は逆側を撮影。橋と教会が見えるでしょ?

Baigorri3

テラスに続いてガラス張りのサンルームでお食事もできます。ベビーカーでも安心。

Bqiggori_4

サンルームをこえたところからまたパチリ。写真にはうつっていませんが、この先にまた橋があって対岸へ渡れるようでした。

車でのアクセスは下記のGoogle地図をご参考に。
ちなみに夏ならばサン・ジャン・ピエ・ド・ポールの駅から1日5本バスがでています。
ローカル線TERの時刻表をご参考に。リンクがうまくいかないので、“TER Aquitaine”で検索してみてください。bayonneとSaint-jean-pied-de-portをつなぐ線の時刻表にのっています。

大きな地図で見る

|

« サンセバスチャンの和風バル Txubillo | トップページ | ホテルレストラン Arcé »

山バスク yoyo のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

よよりーん

ほーんとヨーロッパ人って散歩好きだよね~でもお金のかからない暇つぶしだし健康にもよいし、やはり散歩はいいよね。大人も子どもも楽しめる。
バイゴリーは静かでよいよね。
レストランはArceなのかな。私もバイゴリー大好き。

投稿: カオリン | 2009/11/15 11:23

ほのぼのと家族でお散歩いいなーいいなー。確かにバスクは景色を見ながらのーんびりと歩くには最適よねー。
レストランもステキ♪またフランスバスク行きたい♪

投稿: あーちゃん | 2009/11/19 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/32193333

この記事へのトラックバック一覧です: 山バスク散策 サンテティエンヌ・ド・バイゴリー :

« サンセバスチャンの和風バル Txubillo | トップページ | ホテルレストラン Arcé »