« 優しいマダムのシャンブル・ドット ZIBEROA(シベロア) | トップページ | バスク・日本交流展 出展者・ボランティア募集 »

2010/09/13

隠れ家的シャンブル・ドット DONAMARIA

yoyoです。

日本は残暑が厳しいようですねbearing
知り合いが熱中症で入院してしまいました。
確かに滞在中、水分補給しても、飲んだ先からシューっと蒸発していきそうな暑さだったし・・・。
スーツで出勤される皆様はほんとにほんとにお疲れ様です。
日本のサラリーマンは大変だな・・・。
バスクは日中と朝晩の気温差が激しすぎて、朝晩は長袖シャツにパーカー、日中は半そで・・・といった感じ。おかげさまで洋服ダンスの中はひっちゃかめっちゃかです。

さて、今日は前回に引き続き、サン・ジャン・ピエ・ド・ポールのシャンブル・ドット、
DONAMARIA(ドナマリア)をご紹介します。
ニーヴ川沿いにひっそりたたずむ古いバスクメゾンで、ちょっとムーラン風、隠れ家的な宿ですよ。個人的には山側に滞在するならばホテルよりもこんなバスクメゾンがおすすめです。ロケーションといい、バスクらしい内装といい、きっと旅行気分を高めてくれるはず。

Cimg1759

Cimg1761

オーナーはジャン・フランソワ。ムッシューお1人で経営されています。(掃除婦の方はいます)
英語もOKで親切・丁寧ですが、ベタベタされすぎることもないし、程よい距離感がgood。
居間でみんなと過ごすも良し、部屋にこもるも良し、オーナーと話し込むのも良し、好きなように楽しめるのがいいですね。

Cimg1699

入り口はいってすぐのサロンには暖炉があり、広々とした憩いの場。古いバスクメゾンはどこかなつかしい木のぬくもりが肌に心地よいのですが、まさにそんな空間です。手前のテーブルで朝食をとります。台所裏に続くガーデンにはプールもあります。

Cimg1698

Donamariaはバスクリネンもふんだんに使用しています。リネンのほとんどはONA TISS社のもの。昔ながらの伝統製法を守る素朴なONA TISSのリネンは山側の古いバスクメゾンに驚くほどしっくりくるんです。

Cimg1680
2階の川沿いのお部屋。唯一バスタブつきの部屋で、おすすめ!

Cimg1682
このお部屋から見える景色。目の前がニーヴ川。

お部屋やベッドはいろいろなタイプがあり、内装や雰囲気もさまざまですが、どのお部屋も素朴でシンプルです。道路側のお部屋も閑静な住宅地なので静か。

Cimg9901

中心地から徒歩10分弱ですし、十分徒歩圏内。しかも上の写真をごらんいただくとわかるように川沿いは遊歩道になっており、散歩すると気持ちがいいんですよ~!ターコイズブルーの派手なベビーカー押して散歩してる日本人に出会ったらたぶん私です。声かけてくださいね~happy01
駅からは20分ほどありますので、荷物がある方は送迎を事前にお願いすることもできます。
お値段も朝食込みで、部屋代が1人の場合、55ユーロ、2人で65ユーロ、3人で90ユーロ、4人で115ユーロと良心的です。
大々的に公開していないのでここだけの話ですが、パソコンお持ちの方はインターネットも無線で利用できますよ。ただ部屋によっては接続状態が悪く、サロンで使用になるかもしれませんが無料です。

house Donamaria (こちらのHPから詳しい情報、部屋の写真などご覧になれます)

Maison DONAMARIA
1 chemin d’Olhonce
64 220 SAINT JEAN PIED DE PORT

Tél : +33(0)559370232
mobile: +33(0)661902921

★追記 2012年 ジャンフランソワは、犬を飼い始めました。わりと大きめの犬で、人懐っこく寄ってくることも多いので、犬が苦手な方のためにお知らせしておきますね。

by yoyo

|

« 優しいマダムのシャンブル・ドット ZIBEROA(シベロア) | トップページ | バスク・日本交流展 出展者・ボランティア募集 »

バスクのおすすめホテル」カテゴリの記事

コメント

ステキなシャンブルドット~泊まりたくなっちゃうね! 今度サンジャンピエドポールに行ったらお世話になっちゃおうかな。

投稿: カオリン | 2010/09/15 20:19

カオリン、ここは雰囲気が一番いいとおもうよ~。やっぱりニーヴ川がこの町のシンボルだしね。サロンも広々してて落ち着く感じだよー!

投稿: yoyo | 2010/09/16 22:49

はじめまして。
今月末に、フランスバスクに旅行に行きます。ネットであれこれ情報を集めていたところ、こちらのサイトにたどり着きました。
 
みなさん、素晴らしいところにお住まいですね!
 
実は、今回の旅行ではぜひともシャンブル・ドットに泊まりたいと思っていたんです。写真を見て一目で気に入ってしまい、さっそくDONAMARIAに予約のメールを送りました。
 
川沿いのお散歩が楽しみです(^^)♪
ターコイズブルーのベビーカー、気をつけて見てみますね!
 

 

投稿: しゃけ | 2010/09/19 11:50

しゃけさん、
それは何よりです。とにかく雰囲気がよいので是非ゆっくり楽しんでくださいね。
男性1人でやっているので、朝食に手作りのお菓子・・・とはいかないけれど、ガトーバスクもでるかも?
たくさんのジャムがドカンと並び、大きなテーブルでみんなで食べるスタイルのようです。
ジャン・フランソワに今週会いに行く予定なので、しゃけさんのこと、話しておきますね~!
楽しい滞在を。そして、朝晩結構冷えてきたので、上着をお忘れなく!!

投稿: yoyo | 2010/09/20 22:56

こんにちは。このサイトを拝見してここのシャンブルドットを予約しました。今San Sebastianにいます。明日Saint Jean Pied Portに行きます。2泊する予定です。ジャンさんにSaint Jean Pied Portへの行き方を質問したところ、なんとSan Sebastianまで来て一緒にランチをし、車に乗せていってくれることになりました。なんていい人なんでしょう・・・。初めての海外一人旅でかなり不安だったので本当にうれしいです。明日が楽しみです。バスクリネンに興味があるのでONNA TISS社にもいってみたいと思ってます。

投稿: トモエ | 2011/01/16 17:43

ribbonトモエさん
ジャンフランソワからも連絡がありました~!今は閑散期で買い物のついでにサンセバまで行ってくるけど、今回は特別だよ~ということでした。ほんとによかったですね!宿泊客が多いと、まともに話すらできなくなってしまうし・・・。
後ほど息子と一緒に顔出します!

投稿: yoyo | 2011/01/18 13:10

パリ在住スギです。11月中旬 知人の老夫婦と一緒にバスクを訪問予定です。いろいろな貴重な情報ありがとうございます。さっき Maison d'Hotes Ziberoa のマリジョゼさんと電話でお話しました。11月のバスクはお天気が変わりやすいですよ とアドヴァイスいただきました。もちろんSt Jean Pied de Port も 日程に入れてます。どこかでお会いできたら光栄です。

投稿: スギ | 2011/10/14 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/36708081

この記事へのトラックバック一覧です: 隠れ家的シャンブル・ドット DONAMARIA:

« 優しいマダムのシャンブル・ドット ZIBEROA(シベロア) | トップページ | バスク・日本交流展 出展者・ボランティア募集 »