« 祐成陽子クッキングアートセミナーの先生方と | トップページ | 2011年エスプレット祭り »

2011/10/04

今年の海納めはゲタリーで

yoyoです!

怒涛のような1ヶ月が過ぎ・・・ようやくブログ更新できます(泣)

奇跡的な快晴が2週間近く続いたバスク!栗拾いをしたり、ブラックベリーを摘んだり、市場に並ぶ丸々としたかぼちゃも確かに秋の訪れを感じさせるというのに、日中は30度まで上がる夏日が続き、嬉しい悲鳴があちこちで聞こえました!こんな快晴続きなのに、仕事に追われて海にも行けなかった・・・いや、考えてみたら今年の夏はビーチにほとんど行ってない!これはいか~ん!と最後の最後で、海納めに出かけました。

ビアリッツとリュズの間には、ビダールとゲタリーという町があり、特に人込みをできるだけ避けてのーんびりしたい人には小さな小さな海辺の町ゲタリーはなかなかよいです。お店はほとんどないですし、ショッピングなどはできませんが、ビーチ目あてならば、なかなかの穴場です。車がないとアクセスはちょっときびしいですが、ビアリッツやリュズからバスも出ているようなので、行けないことはないです。ゲタリーには電車もとまります。
バスの路線図はこちらから

こじんまりしたビーチに行きたかったので、ゲタリーへ。
お天気が続いていたから海の色も透き通っていて気持ちがいい~

Guetary_086

Guetary_090

Guetary_092

海辺で足をつけて遊ぶくらいかな~なんて思っていたのですが、とんでもない!
じりじり照りつける太陽が肌にささるほどで、海の中に入らずにはいられませんでした。
水着着てきてよかった~
後からニュースで聞いたら海の温度は22度くらいだったみたいですが、普段寒がりの私は、肩まで入るのにおそろしいほど時間がかかるというのに、この日はすいすいと自ら進んでいきたくなるほど水温が高かったように感じました。ビックリ。
10月初旬に海水浴なんて、ぜ~たく!!
あ~名残惜しい夏の太陽…ありがとうー!

ランチは以前ブログでもカオリンが紹介してくれた防波堤のレストランへ行きたかったのですが、私たちの一つ手前で満席に。ガーン。
気をとりなおして、同じ並びにある手前のレストランへ。

Guetary_084
ビーチ側から撮ったレストラン 赤いバスクメゾンの2階です。

TXAMARA(チャマラ)というこじんまりしたレストランで、テラス席もあります。
日差しもきつく、ママ友たちと子連れだったので、中の窓側のテーブルへ。
中からの眺めも最高で~す。いつか、子供たちがもう少し大きくなったら、ビーチで遊ばせてこうやって上から砂浜を見ながら私たち大人はゆっ~くりご飯を味わって食べる!!そーんな夢みたいな日がいつか来るよね??なんて話しながら、目の前に出される物をあわてて口の中に押し込む大人たち。その横でテーブルの上のグラスやらお皿やらに手をだしたり、ボロボロ食べ散らかすいたずらざかりの3人のチビたち・・・。夢の日はまだまだ遠いな・・・

Guetary_057

週末だったので、アラカルトしかありませんでしたが、前菜はタパスの盛り合わせにしてみました~。

Guetary_038

フランス人のだ~いすきなプロフィット・ロール(下)。シューの皮の中にバニラアイスクリームが入って、上に温かいチョコレートソースがかかっているデザートです。
自家製で美味しそうでした~~(私をのぞく3人のフランス人全員がこのプロフィットロールを注文。私はイチゴのさっぱりデザートをチョイスしました)

Guetary_055

行きあたりばったりで入ったものの、なかなか美味しかったです。
量も全体的に普通のバスクのレストランよりは少なめでした。
前菜のタパスを2人で分けて、メインとデザートをそれぞれ頼みましたが、男性陣は物足りなかった様子。
ホームページはないようなので、アドレスだけ残します。

今週末にかけて、少しずつ例年の気温に戻り、日中19度ほどとなってしまうようです。
ここまで温かい日が続いたので、文句は言えませんね・・・。
秋を楽しむとします!!

Restaurant Txamara

195 chemin du port
64210 Guethary
tel : 05 59 26 51 44

by yoyo

|

« 祐成陽子クッキングアートセミナーの先生方と | トップページ | 2011年エスプレット祭り »

つぶやき」カテゴリの記事

山バスク yoyo のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

ほーーんと、こんなに天気が続くと奇跡だーって思ってた^^
こっちのビーチも夏に帰り戻った状態だったよん。
またリフレッシュしにサンセバに来てね~。

投稿: あーちゃん | 2011/10/05 20:35

あーちゃん
サンセバもキレイだっただろうな~~海!
なんか夏の終わりってちょっとさみしいよね、でも食の秋!だよねっ。
また行くとき連絡しまーーす。

投稿: yoyo | 2011/10/05 21:42

10月後半にバスク旅行を考えていまして
大変貴重な情報源として、ありがたく拝見させていただいております。

SAINT JEAN PIED DE PORTにボルドー方面から、2泊ほどしたいのですがなかなか他に情報が少ないですね。

私たち(夫婦)は車移動でないので
駅からタクシーはあるのか?とか
中心部まで歩く事は可能なのか?など
宿を取る前に躊躇しております。

紹介記事のあるDonamariaやZiberoaは
予約フォームから送信したものの
音沙汰無しで、別の宿を探さないと
いけないかな、と思っています。

やはり、車がないと難しい旅地なんでしょうかね。

投稿: uehara | 2011/10/10 16:04

ブログをご覧いただきありがとうございます。ボルドーからサンじゃンピエドポールでしたら、バイヨンヌまでTGVで移動されたあと、TERに乗り換えて、公共交通手段でも来れますよ。ただし本数が少ないんです。サンじゃンピエドポールの駅から宿までは無料で迎えに来てもらえますし、どちらの宿からも中心部まで徒歩圏内です。返事が来ないということでしたが、どのくらい音沙汰なしですか?
お日にちはいつですか?ブログ左のカレンダーの下にあるメール送信という欄から
お力になれるかもしれませんので、直接メールをいただけますか?


投稿: yoyo | 2011/10/11 00:41

お久しぶりです。お元気ですか?
ちょっとスペイン旅行でご相談したい方がいるのですけどメールなどしてよろしいでしょうか? 私バスク地方は行った事ないですが、世界一美しく美味しい所と確信してますので アドヴァイスお願いしたいのですが、、よろしくお願いいたしします。 <(_ _)>

投稿: 茄子ダック | 2011/10/11 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/42279778

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の海納めはゲタリーで:

« 祐成陽子クッキングアートセミナーの先生方と | トップページ | 2011年エスプレット祭り »