« 秋色 Ainhoa アイノア - L'un des plus beaux Villages de France | トップページ | ホテル情報② St-Jean-de-Luz~ 滞在された読者の方より~ »

2012/10/01

ホテル情報 ①Bayonne~滞在された読者の方より~

yoyoです。
すっかりご無沙汰してしまいましたsweat01

山バスクも海バスクも気温がぐっとさがってきました。朝晩は13度前後で、日中は22度前後が平均ですが、雨が降ったり曇り空だと15度くらいまでしか上がらず、家にいても外にいてもフリースや厚手のコートは手放せません!
日本はまだまだ残暑が厳しいようですが、バスクは秋を通り越して、暖炉の用意をする家々が目につきます。
うちも早く薪を手に入れなければ!!

さて、先週イギリスにご旅行中の読者の方からお問い合わせをいただき、半日アテンドをさせていただいたのですが、お話を聞いたら世界一周を目指して、今回は数ヶ月間各国をまわられるとのこと。素敵ですね!
バスクは、予定外だったようで、情報収集も難しく私どものブログをご覧くださったとか。
ご案内中になんと山道で倒れていた農家の方のために救急車を呼ぶというハプニングもありましたが、ワイナリーやチーズ農家、バスク豚のオテイザショップなどディープな山バスクをまわってきました。

バスクよりイギリスに戻られて、ご宿泊された宿の情報やご感想などをご提供いただけるとの嬉しいご提案をいただきましたので、今日から順番にご紹介したいと思います。実際にお泊まりになった方の声はとても貴重ですよね、是非皆さんも参考になさってくださいね。

では、今日はバイヨンヌから・・・!以下、Yさんからいただいたご報告です。
Yさんは、ご旅行体験記をブログでもつぶやかれていますので、こちらにもご紹介しておきますね。
こちらからどうぞ。

hotel Ibis hotel

Cost.
Location. Hotelの裏は駅。バスターミナルにtourist officeあり、
地図をもらって説明してもらい、10分くらいで辿り着いた。
川沿いにあるので見つけやすかった。
旧市街へは川を渡って10分以内

Image


Facility. シングルで予約したが、トリプルルームで川沿の部屋で
広かった。バストイレ別。バスタブなしでシャワーのみの部屋
だった。水周り、室内は綺麗、快適。
ポットはないが、フロント前にコーヒー紅茶のセルフサービスあり。
テレビあり。冷蔵庫なし。
朝食は一階のフロント前で、コンチネンタルブレックファースト
パン、チーズ、ハム、フルーツなど種類は多くないが、十分。

___1

Image_1


Wifi 使用可能

コメント
たまたまトリプルルームで、広くて川沿で眺めも良く、快適に
過ごせた。3枚目の写真は部屋から撮影。
フロントでは英語対応できる人にはイギリス国旗のバッチが
ついていた。バッチがついていない方も、チェックインで名前と
予約番号を紙に書いて見せたので、チェックインもスムーズだった。
駅のそばだったので、ギリギリまで荷物を預けていられて便利。

hotel Ibis Bayonne
building44-50 Boulevard Alsace Lorraine 64100 Bayonne, フランス
telephone (33) 05 59 50 38 38


大きな地図で見る


次回は、サンジャンドリュズのキッチンつきコンドミニアムをご紹介します。
Yさん、ありがとうございます!

by yoyo

|

« 秋色 Ainhoa アイノア - L'un des plus beaux Villages de France | トップページ | ホテル情報② St-Jean-de-Luz~ 滞在された読者の方より~ »

バイヨンヌのホテル」カテゴリの記事

バスクのホテル」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。はじめまして。東京在住のbichonと言います。フランス人の夫がおり、いずれバスクで暮らそうかと考えています。この夏も1週間ほど、山バスク海バスク堪能しました。水も食べ物もおいしくてとても気に入りました。

ここで質問ですが、バスク人はとてもプライドが高く保守的排他的と聞きました。今回出会った方々はみなさんサンパな感じでした。でも旅で訪れるのとそこで住むのはまた人々の接し方も変わってくるのではと思います。どう感じられますか?

また、お話ではすでに冬支度が始まったとのこと、冬の寒さは厳しいですか?

唐突に質問攻めで申し訳ありません。
またちょこちょこ訪問させていただきます。どうぞよろしくお願いします。

投稿: bichon | 2012/10/02 08:36

bichonさま
バスク人はプライドが高く保守的排他的というお話についてなのですが、私はプライドが高いというより、バスク人であることに誇りをもっていると私は解釈しています。鼻にかけているのではなく、ただ純粋にバスク語を話すバスク人という愛国意識だと思います。保守的・排他的というのは、人それぞれによって感じ方が違うと思いますが、日本人である私から見ると、むしろ友好的なのではないかとさえ思います。一部の山村では、確かに排他的なところもあるかもしれませんが、普段生活している中では、皆さん温かく迎えてくれていると思いますし、バスク語で挨拶をしてみたりすると、とても喜んでくれます。バスク語が話せるともっと壁はぐっと縮まるのは確かです。フランス人の主人から見ると、やはり本当の意味で友達になったり、家に気軽に通えるような仲になるには、バスク語を話せたほうがいいと言っています。でも、私はこれまで生活して来て、嫌な思いをしたことはほとんどありませんし、日本人とバスク人には共通点もあると言われているくらいですから、サンパに接していただくことのほうが多いです。

バスクの冬は、フランスの中ではわりと温暖な方だと思います。もちろん冬は来ますし、山頂には雪が積もりますが、雪が地面に残るのは、数回くらいでしょうか。
朝晩は冷えるので、霜が張ることも多いですが、日中はマイナスになることもほとんどありませんし、時々いきなり暖かくなって、コートがいらない時も出てきたりします。過ごしにくいとは特に感じません。

山と海があり、景色も環境も申し分ないと思いますし、食の面でも魅力的です。
あえていえば、やはり田舎ですので、文化的な活動には限りがでてきます。
東京で育った私は、やはりそういったアクティビティや都会の華やかさが時々無性に恋しくなりますが、子供が生まれてからは、少し考え方も変わりましたし、むしろ恵まれた環境にいると思います。
引っ越しをされた際には、また是非ご連絡ください。日本人の方もどんどん増えているように思います。

投稿: yoyo | 2012/10/02 22:57

yoyoさん、早速の回答ありがとうございました。とてもよく理解できました。この夏DAXのお祭りを見に行きましたら、ものすごい数の人々おそろいの白いTシャツに赤いスカーフで、バスクの誇りを感じました。私はバスクがとても気に入りましたが、ノルマンディー出身パリ育ちの夫は少し躊躇ぎみ、yoyoさんの説明通り伝えたいと思います。
やはり、バスク語ができたほうがいいということですね。そうですよね。日本でも外国人から日本語で挨拶してもらえば、心が打ち解け友好的になりますもんね。
私は九州の山の中生まれ、福岡育ちなので山も海もあるバスクにぜひ住みたいと思います。来春になると思いますが、また決まりましたらご連絡しますね。ありがとうございました。

投稿: bichon | 2012/10/03 08:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/511235/47275522

この記事へのトラックバック一覧です: ホテル情報 ①Bayonne~滞在された読者の方より~:

« 秋色 Ainhoa アイノア - L'un des plus beaux Villages de France | トップページ | ホテル情報② St-Jean-de-Luz~ 滞在された読者の方より~ »